« 冬将軍再襲来。 | トップページ | かさぶたぶたぶ »

2010年3月13日 (土)

やっぱりオモチロイ

デザイン飽きたので変えてみました☆

タイトルにも合っているかなと思って…。

タイトルも変えたいのですがいいのが思いつきません。

でも気にいっているのでまだ変えないと思います(*゚▽゚)ノ

一昨日本郷図書館に行って借りていた本を返却し、さらに2冊借りてきました

前回借りていたのは、森見登美彦の『有頂天家族』と『きつねのはなし』で、どちらも面白かったです(*^-^)

『有頂天家族』は主な登場人物(?)が狸なんですけど、その家族が可愛いのです

宝塚好きの母と、器の小さい長兄、蛙になったままの次兄、自由奔放な三男(主人公)、「尻尾丸出しくん」呼ばわりされている弱虫な四男。

特に四男が可愛かった( ´艸`)フフフ

四男は手で携帯の充電ができるんですよ!!

地味!!!!笑

あと、天狗と人間離れした人間が出てきます。

非常に面白かったです

『きつねのはなし』は怪談でした。

薄気味悪くて不可解すぎました。

それぞれ違った4つの話で構成されていて、でもゆるやかにつながっていて読んでて面白かったです。

今までにない森見作品だな、と思いながら読みました。

本郷図書館にある森見作品はすべて読んでしまい、小説はちょっと休憩して今回は経営学系の本を借りてみました。

『会計天国』と『カイシャ意外史』

やっと大学生ぽい!!

『会計天国』は物語を通して会計を学べるという本。

読み進めるにつれて会計用語がわんさか出てきて混乱気味ですが、簿記習っておいてよかったと思っています。

『カイシャ意外史』は社史を楽しく読んでもらうための会社トリビアみたいな本です。

雑学は結構好きなので大手の企業がどんな経緯で創業したのかとかどんな人が関わってきたのかとか面白く読めそうです。

大学の先生にも「本を読みなさい」って結構言われるのですが、何を読んだらいいのか分んなかったので、自分の好きな小説ばっか選んできたのですが、今更になってやっと経営学系の本とか遅いですよね…。

3年になったらゼミとかあるしなんか参考になればな、と思っています。

頑張って読みます!!

« 冬将軍再襲来。 | トップページ | かさぶたぶたぶ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりオモチロイ:

« 冬将軍再襲来。 | トップページ | かさぶたぶたぶ »

フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter

手がきブログ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ